稲作農業の体質強化緊急対策事業

農林水産省は1月14日「米価変動にも対応できるよう稲作農業の体質を強化するため、稲作農業者が取り組む生産コスト低減の取組等を支援します」と新たな緊急対策事業を発表しました。

概要

平成27年産の主食用米の生産を行う農業者が、生産コスト低減計画を策定し、それに基づいた肥料・農薬代などの資材費の低減や労働時間を短縮する取組、直播栽培、農業機械の共同利用など生産コスト低減の取組の実施を約束する場合、取組に応じて、地域農業再生協議会を通じて支援します。

助成対象者は、以下のとおりです。
○ 農地中間管理機構から農地を借り受けている農業者
○ 認定農業者
○ 認定新規就農者
○ 集落営農
○ 人・農地プランに位置付けられた地域の中心となる経営体
○ 農業者が組織する団体(原則5戸以上)

 

詳しくはこちらを御覧ください。

なお、この事業への申し込みの締切は1月30日となっております。

ホームページをリニューアルしました。

当社ホームページにご訪問頂き誠にありがとうございます。

おかげさまで昨年度、弊社は創立60周年を迎えさせて頂きました。

記念誌の発行や60周年キャンペーン等を経て年度末には60周年記念式典を執り行わせて頂きました。

長年に渡りご愛顧を賜り本当にありがとうございます。

本年は新たなスタートの年とし、益々農に関わる皆様のお役に立てるよう進化し続けて参る所存ですので、今後とも倍旧のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

写真 2014-10-23 17 24 08   IMGP8453

 

株式会社 冨山